ピーリングってどんは種類があるの?

色々なピーリングの種類を調べてみよう

ピーリングには、医療機関のレーザーや美容注射だけでなく、家庭内で石鹸や化粧品などを使って行うものまで様々な種類があり、肌の状態や悩みに合ったものを選ぶことが大切です。特に、毛穴の周りの汚れが気になる場合には、放置しておくことで肌荒れのリスクが高まることから、早いうちにピーリングを始めることがおすすめです。
また、ピーリングの方法によって美容効果の現れ方や肌の状態などに大きな違いが出るため、実際にスキンケアに励んでいる人の口コミなどに目を通しながら、興味のある方法の特徴を調べてみると良いでしょう。その他、ピーリングの成功率を高めるために、肌に刺激の少ない方法を選ぶことや、肌の保湿をしっかりと行うことがポイントです。

ピーリングの後のケアの大切さ

肌の状態の改善のためにピーリングを行っている女性は少なくありませんが、ケアの後の肌トラブルを防ぐために、入念なアフターケアを行うことがとても大切です。特に、自宅でスキンケア用品を使ったピーリングを行う場合には、ジェルやクリームなどを使って肌を優しく保護することによって、痛みやかぶれなどのリスクに備えることができます。また、美容皮膚科をはじめとするクリニックでケミカルピーリングを希望する場合には、短期間で効果を期待できるものの、術後の肌の状態が悪化しやすくなることがあります。そこで、カウンセリングの際に担当の医師に肌質をチェックしてもらい、適切な術後のケアの仕方について提案をしてもらうと良いでしょう。